きょうのきょう ―今日の京―

2012年2月1日 午前10時配信
平安王朝 雅体験〜紫の縁「源氏物語」の世界〜
旧嵯峨御所大覚寺門跡


メイン写真
サブ写真  旧嵯峨御所大覚寺門跡において京の冬の旅 京都「千年の心得」平安王朝 雅体験〜紫の縁「源氏物語」の世界〜が3月24日(土)・25日(日)の2日間開催されます。
 1200年の悠久の歴史を誇る大覚寺において平安装束を身にまとい王朝文化を体験してもらおうというものです。
 内容は平安装束着用にて、大覚寺境内回遊(十二単・細長は諸堂エリアのみ)、舞舞台で十二単の着装と実演解説、通常非公開の庭湖館での平安時代のしつらえ再現、昼食は大覚寺オリジナル「離宮嵯峨御膳」をお召し上がりいただきます。(高校生以上に限る定員150名)
 衣装は次の6種類あります。十二単、細長、袿(うちき)、狩衣、直衣、白拍子。平安王朝 雅体験は予約制となっております。詳細は下記、京都市観光協会のホームページをご覧ください。

平安王朝 雅体験〜紫の縁「源氏物語」の世界〜
ところ: 旧嵯峨御所大覚寺門跡(右京区嵯峨大沢町)
とき: 3月24日(土)・25日(日)
時間: 午前9時30分〜午前11時受付
※着替え終了〜閉門までゆっくりとお過ごしください
料金: 25000円
(カツラ、メイクをご希望の場合は別途35000円必要)
お問い合わせ: 京都市観光協会075−752−0227
URL: http://www.kyokanko.or.jp/huyu2011/2011huyutabi_3.html
交通: 市バス「大覚寺前」下車