きょうのきょう ―今日の京―

2012年3月23日 午前10時配信
小倉百人一首殿堂
時雨殿リニューアルオープン


メイン写真
サブ写真  右京区嵯峨の小倉百人一首殿堂 時雨殿が17日、リニューアルオープンしました。常設展示スペースには、百人一首の世界を「見て」「感じて」「学ぶ」をテーマに歌仙絵を忠実に再現した100体の歌仙人形や歌が詠まれた時代を象徴する装束や調度品、生活風俗を4分の1のサイズに再現したジオラマ、江戸時代の百人一首かるたなど百人一首にまつわる貴重な資料が展示されています。
 平安時代の調度品を再現した体験スペースでは、平安時代の衣装を身にまとい、記念撮影を楽しむことができます。
 また、リニューアルオープン企画展「天龍寺寺宝展 夢窓国師と嵯峨・嵐山」が6月24日まで開催されています。  百人一首の多様な世界を体感できるミュージアム時雨殿に是非、遊びに来てください。

小倉百人一首殿堂 時雨殿リニューアルオープン
ところ: 時雨殿(京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町)
開館時間: 午前10時〜午後5時(最終入館午後4時30分)
休館日: 月曜日(祝祭日の場合は翌平日休館)、年末年始
入館料: 高校生以上500円、小中学生300円
URL: http://www.shigureden.or.jp/
交通: 嵐電「嵐山」駅下車、徒歩5分、JR「嵯峨嵐山」駅下車、徒歩15分