きょうのきょう ―今日の京―

2013年3月28日 午後12時配信
春色の天龍寺を散策


メイン写真
サブ写真  後醍醐天皇の菩提を弔うために足利尊氏が夢窓国師を開山として創建した天龍寺はいま、お庭や百花苑が春色に染まっています。お庭は、満開を迎えているしだれ桜や開花中のしだれ桜が訪れる人々を迎えてくれます。百花苑では、啓翁桜や支那レンギョウ、吉野ツツジ、有楽椿、山茱萸など様々な春の花を楽しむことができます。

春色の天龍寺を散策
ところ: 天龍寺(右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町)
参拝時間: 午前8時30分〜午後5時30分
参拝料: 高校生以上500円
URL: http://www.tenryuji.com/
交通: JR嵯峨嵐山駅下車